緊急事態宣言解除に伴う練習室利用条件について(3月5日再度更新)

練習室の利用について

1月13日に発出された福岡県の緊急事態宣言に伴い、1月16日(土)から2月7日(日)までの間以下の通りといたします。(期間終了)
2月2日に福岡県より3月7日(日)までの緊急事態宣言の延長が発表されたことを受けまして、練習室利用に関する取扱いは同日まで引き続き延長することと致します。(2月28日をもって終了)

≪3月7日21日まで≫

2月26日に政府より新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の区域変更が報告され、3月1日以降福岡県が区域より外れたことを受けまして、3月7日までの間以下の通りといたします。
※※3月4日に福岡県より飲食店への営業時間短縮・不要不急の外出・移動の自粛について3月21日まで延長することが発表されましたので、3月7日までの措置につきましては3月21日までに変更いたします。※※

1.練習室の営業時間(利用時間)を原則21時までとします
2.期間中の夜間区分(18時30分から22時)の新規利用受付は引き続き停止します
※3月5日より以前に予約済みの利用につきましては利用可能ですが福岡県の要請にありますとおり、できる限り自粛をお願い
いたします。
◆福岡県より引き続き特措法第24条9項に基づく不要不急の外出・移動の自粛(特に21時以降は徹底)要請が出ておりますので、出来る限り21時までには利用が終了できるようお願いします。

◆キャンセルの手続きにつきましてはこれまでと同様の取り扱いをいたします。当日までに所定の取止め届の手続きが必要です。

緊急事態措置の解除とその後の対応について(2/26付・福岡県)
県民及び事業者に対する要請の継続について(3/4付・福岡県)

≪3月8日22日から4月11日まで≫

3月8日22日から(当面4月11日まで)は上段の枠線内の制限を解除します。各室の利用人数制限には変更がありません。

利用に当たっては以下をご確認ください。(以下、利用人数など緊急事態宣言解除後も変更はありません

≪練習室利用のみなさまへお願い≫
○来館におけるお願い

来館前に,自宅での検温を必ず行っていただき,発熱(37.5°c以上)や風邪の症状がある場合は,来館をご遠慮<ださい。

※体調不良が見受けられる場合,職員からお声かけすることがあります。

◆必ずマスク着用でご来館<ださい。利用中も,原則マスクを着用してください。

施設入口で手指の消毒を行ってください。こまめな手洗いを徹底してください。

◆施設内では,利用中も含め,人と人との距離を確保してください。(できるだけ2m以上)

○ご利用の際のお願い

◆部屋ごとに利用人数を以下の通り緩和します。ただし、やむをえず2m以内(接触を含む)の距離に近づ<場合は,定員の緩和不可とします。
カッコ内は2m以内(接触を含む)の距離に近づ<場合です。

練習室A 練習室B 練習室C 練習室D
制限人数 16名(9名) 11名(6名) 30名(16名) 6名(3名)

◆利用前後に「チェックシート」をご記入いただき,シートの内容は必ず遵守するようお願いします。

利用日当日の参加者全員の氏名,連絡先を記録し,保管してください。(1か月程度)
(感染者が出たときに連絡が取れるようにしてください)
※※チェックシート提出時に,施設職員が連絡先の一覧を確認させていただきます。提出は不要です。※※
「連絡先の一覧」
とは「利用日ごとの参加者全員の氏名・連絡先が分かるもの」のことを言います。

(作成例)

〇 利用ごと、参加者に自分の氏名・連絡先を記入してもらう表を用意する。

〇 メンバー全員のリストがある場合は、利用日毎の参加者が誰であるかがわかるようにチェック欄を設ける。(参加者と欠席者が区別できる)

➡これらは紙データ、(スマホ・タブレット等の)電子データのいずれでも結構です。

 

◆練習利用の間,1時間に1回数分は休憩をとり,部屋のドアをあけるなど,空気の入れ替え時間を確保してください。

◆激しい動きを伴う活動など,マスク着用が困難なときは,他の人と2m以上離れてください。

◆利用内容に応じて,やむをえず2m以内(接触を含む)の距離に近づ<場合は
①定員の緩和不可,
②マスクの着用(「フェイスシールドのみ」は不可),
③飛沫感染の防止(会話や激しい呼吸となる運動不可),
④利用直前の検温実施

上記の対策を徹底し,かつ近づく時間を必要最小限としてください。

◆用具類は共有しないでください。

◆利用を終わる前に,部屋に設置しているモップ等で,練習室の床をから拭きしてください。(床からの感染防止)

◆施設の混雑緩和のため,ロビー等での打合せ等はご遠慮<ださい。利用後は速やかな退館をお願いします。

○その他の制限など

更衣室の利用を12月1日より再開しています。ご利用は必ず1名ずつでお願いいたします。
ただし,なるべく更衣室を利用しなくてもよいよう,更衣を済ませて来場いただきますようお願いいたします。

◆引き続き交流スクエアは当面の間利用不可とさせていただきます。(密の回避)

◆貸出備品の制限をしております。詳細は施設職員にお尋ねください。

◆ロビーの椅子・机等の使用を中止とさせていただきます。

以上のお願いはこちらからダウンロードできます

チェックシートはこちらからダウンロードできます

利用人数制限付き練習室図面

なお、引き続き当分の間はコロナウイルス感染拡大防止のため、及び利用条件を満たすことができないため利用を取りやめる場合には、納付済みの使用料を 全額還付(返金)いたします。

当日までに所定の取止め届の手続きが必要です。

取り止めの手続きについて

https://fukuoka-civichall.jp/info/guide/repayment

取り止め届ダウンロード

https://fukuoka-civichall.jp/info/downloads

適⽤期間;ホール・練習室ともに当分の間の利⽤分

※従前の返金ポリシーを変更したわけではありません。「当分の間」が終了した場合は通常の手続きとなります。

※「当分の間」の適用期間終了については別途ご案内いたします。

【受付業務について】

○ 受付業務は当分の間以下の通りです。

受付時間            午前9時から午後7時まで

 

以上

株式会社福岡市民ホールサービス(福岡市民会館指定管理者)