練習室の予約利用・調整会議

【1】 練習室の予約利用

種類

連続利用と定期利用があります。

連続利用は公演に向けて集中した稽古・リハーサル、定期利用は決まった曜日に毎週行うなど、定期的な稽古・リハーサルができます。

予約方法 次の項の調整会議にて予約できます。

(1)連続利用Ⅰ

内容

本番前に、1室を5日以上最大3週間まで連続して利用できます。
(「日」が連続していれば、実際に利用する時間区分のみで申込ができます。)
例:夜間区分のみ連続利用することが可能です。

条件

公演日を確認します。公演日のわかる資料の提出をお願いいたします。

(2)連続利用Ⅱ

内容

本番前に、1室を5日以上3週間以内で最大20区分まで利用できます。

条件

公演日を確認します。公演日のわかる資料の提出をお願いいたします。

(3)定期利用

内容

本番を前提とした定期的な稽古・リハーサルができます。1ヶ月に10区分まで利用できます。
申込の段階で、公演日時・会場が決まっていなくても申し込むことができます。

【2】 練習室の調整会議

既に日程が決まっている本番を前提とした連続利用及び定期利用の日程を決定します。
日程利用ご希望日の属する5ヶ月前の20日午後7時より
(当日が日・祝日の場合は前日、前日も祝日の場合はその前日です)

予約利用の優先順位

      1. 連続利用Ⅰ
      2. 連続利用Ⅱ
      3. 定期利用

(優先度が同位の場合は抽選により決定します)

仮申込み(仮予約)手続き

調整会議後に仮申込書にご記入頂きます。(認印等は不要です)

正式申込み手続き

仮予約日の属する4ヶ月前の1日より10日間以内に所定の申請書に記入の上、使用料を添えてお申し込み下さい。

Translate

公式Facebook

ページ上部へ戻る